リアルタイム口座振替方式関係情報
トップページ > ご利用をお考えの方 > リアルタイム口座振替方式関係情報

関税等のリアルタイム口座振替方式(ダイレクト方式) とは

 リアルタイム口座振替方式(ダイレクト方式)は『関税、とん税、特別とん税、内国消費税及び地方消費税』の納付を、既にお持ちの総合口座等からリアルタイムに行うことができる新たなサービスです。詳細につきましては税関ホームページもご参照ください。
(※「内国消費税」とは、消費税法等の規定により課される消費税、酒税、たばこ税、揮発油税、地方揮発油税、石油ガス税又は石油石炭税をいう。(輸徴法2条1項1号))

1.利用申込方法

 申込書類・手順・記載要領等はこちらをご参照下さい。書類は下記住所まで送付して下さい。

2.対応金融機関とサービス提供時間等

 対応金融機関の口座のみ利用できます。また、金融機関によりサービス提供時間の制限が異なります。詳細は対応金融機関[銀行] [信用金庫] をご覧下さい。なお、表中の利用開始までの期間は、おおよその目安を示したものです。

3.取扱金額の上限と利用口座の制限

・金融機関ごとに取扱い金額の上限があります。1申告当たりの納税額が1億円以上の場合は、各金融機関にお問合わせ下さい。
・当座貸越設定口座の貸越利用可否は、各金融機関にお問合わせ下さい(弊社システム上の制限はありません)。
・現在使用中のNACCS専用口座をリアルタイム口座振替方式(ダイレクト方式)用口座として併用することはできません。
・1つの口座を、同一法人の別のコード番号でも使用する場合には、口座複数利用可能者登録が必要となります。
(リアルタイム口座申込関連書類に当該登録書類を同封して下さい。後日、コード番号を追加・削除する場合も、上記宛先に書類送付願います。)

5.Q&A

よくある質問(Q&A)をまとめてあります。お問合せ・各種申込の前にご一読下さい。

6.お問合せ先

利用契約課 044-520-6266
東海事務所 0120-794523
西日本事務所 0120-794525
九州事務所 0120-794527
ヘルプデスク 0120-794550